比較検討が難しい?意外と制限がある店頭でのマットレス選び

自分にあったマットレスを探し求めて、日々情報収集中!

私が寝具としてのマットレスに求めるもの、それは特別難しい事では無く、簡単に言えば首筋と腰に大きな負担を掛けないで寝られる、という事に尽きます。

かつてあまりに硬くて身体のラインに合わず、それでも無理矢理使用し続けた結果酷く首筋や腰を痛めてしまった最悪なマットレスがあったからです。

もちろん単純な値段の安さだけを見て通販経由で購入してしまった私自身のミスもあるのですが、マットレス程に実物をチェックして購入しなければならないアイテムは無い、と痛感したのも初めての事でした。

元々猫背気味でそれをかなり無理して矯正し、それゆえ背中のカーブが一般の人よりもかなりきつくなってしまった私ですから、背中のカーブに合ったマットレス、もっと正確に言えば、特にカーブの頂点となり負担が掛かり易い肩口から首筋にかけてと腰周辺を優しく包み込んでくれるタイプのマットレスを選ぶべきだったのです。

店舗に何度も出掛ける足労は増えたものの、その後はちゃんと寝具店やホームセンターに出掛けて実際に素材の軟らかさや反発力をチェックし選ぶ事に。

現在に至るまでそのマットレスを大事に使ってきたものの、そろそろ素材自体の持つ反発力も劣化のせいか次第に衰えを感じる様になり、次第に買い替えも視野に入れる様になってきました。

始めのうちは前述の理由から全く視野に入れていなかった通販サイトも、絶対的な値段の安さ、そして店頭でチェックさえ出来れば同じ製品を通販でより安く購入出来るという手段もあるという事から、いざという時の購入法として選択肢に残しておく事になりました。

店頭で素材や反発力をチェック出来るといっても、実際に商品の上に寝転がって寝心地やフィット感まで確かめられる店舗はさすがに少なく、大まかな手触りや隅への座り心地といった限定的な情報しか判断材料とする事が出来ません。

ですから既に慣れ親しんでいるマットレスの触感を手肌に叩き込み、それを参照に比較検討を行ってゆくより他無いというのは結構難しい問題です。

それでもじっくりと数軒の店舗を巡った結果、2,3の有力な候補にまで絞り込む事が出来ました。

判断を難しくさせているのがそれらの値段。

いずれも店頭価格にそれ程の差が存在せず、しかもチェックした感触が極めて似通っている為、中々最終的な判断が下せないでいるのです。

ですがまだ若干の時間的猶予はあり、いずれの品もある程度の在庫数がある事を確認していますので、焦らずに悔いの無いチョイスをしたいと思っています。

ニトリで買えるおすすめマットレスをご紹介!それぞれのマットレスの特徴

ニトリのオススメマットレスを紹介していきます。

「お、値段以上」の価値をという事で、ニトリはコストパフォーマンスがかなり良いものが多いです。

またマットレスみたいな大きなものを購入するとき7000円以上お買い物すると送料が無料というところもポイント高いです。

まず、理想の眠りをサポートしてくれるnスリープラグジュアリーL2です。

nスリープシリーズは5種類あるのですが、そのなかでもダントツで良いです。

トッパーが裏(高反発)と表(低反発)で違う作りになっているので、気分や季節によって変えられ2つ寝心地が楽しめます。

マットが外せるのでお手入れが楽チンなところもいいですね!

次に、アネロッソpwです。こちらは、端をウレタンで強化していて有効スペースが広くとれます。つまり、端っこにいってもヘコみづらい落ちづらいんです。

スプリングの周囲をハードウレタンで端の落ち込みを防止してくれて、端に腰掛けてもヘタリにくく、ご年配の方のベッドからの立ち上がりも負担をかけずにできるんです!

また、並べて使う際に段差が出来にくい特長もあり、隙間の違和感が少ない寝心地は2台並べても使い心地バツグンです。

次は、エアフォームです。

体をふんわり包み込んで、まるで雲の上で寝ているようなフワフワ感。極上の寝心地な柔らかめマットレスです。

横向き寝にもおすすすめな低反発になってます。

もちろん、抗菌防臭加工されてます。

次は、レンバットです。

こちらは、体圧を分散し体にぴったりフィットするタイプ。

理想的な寝心地をキープしてくれます。

低反発で、少し硬めのマットレスで腰が痛い人にオススメです。最近はこのタイプの体圧を分散するマットレスは多いですが、レンバットっとのいいところは値段がリーズナブルというところです。

シングル19900円で買えちゃいます。セミダブルでも24900円です。

最後は、ヒィルザ2です。保湿性の高い羊毛ファイバーを使用しています。

羊毛を使っているって聞くと高級感があっていいですよねー!

寝返りが打ちやすい高反発ウレタンで、寝心地バツグンです!

しっかりとした硬さのマットレスなので好みは分かれるかもしれません。

今回は、5つのニトリのオススメマットレスを紹介しました。

睡眠は大事です。質の良い睡眠を少しずつ習慣化させることが大切だと思います。

夜にしっかりと質の良い睡眠を取り、朝起きたら質の良い仕事や生活をする。これだけでも人生が変わるかもしれません。

ぜひとも今夜から良いマットレスで試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です