車移動が辛い!いっそ腰を取り替えたくなるほどの腰痛の悩み

今日は家族で楽しい旅行!だったのですが、私にはどうしても苦痛の時間が。

それは車に乗っている時間です。

私は車の運転が苦手なので、助手席に座っていただけなのですが、この「座っているだけ」というのが本当に辛いのです。

なぜなら、私は腰痛持ちだからです!

腰痛が無い人には、到底想像もできないかもしれませんが、私の腰はずっと座り続けていると、ぎゅーっと圧迫してくるような痛みが発生してきます。

そうなると、もう当分は解消することはありません。

一番効くのは握りこぶしを作り、手の甲の出っ張った骨の部分をそれを腰の痛い場所の下に入れて圧迫ことなのですが、ずうっとそうしていると、手の甲の方が痛くなってきますので、長続きはしません。

大体、態勢が不自然です。

一緒に出掛けた家族は私が腰痛を持っていることを知っているので、腰が痛くなってきた時にモソモソと動いたり、手を腰の下に入れたり、腕を挙げて脇腹から腰に掛けて伸ばすような怪しい動きをしていても大丈夫ですが、これが会社の同僚や、全く知らない人と一緒に車を乗るときなどは、本当に恥ずかしいです、でも、恥ずかしいからといって我慢ができるような痛みではないんです。

原因や治療方法がみつからない!腰痛との付き合い方に悩む毎日

一体、この痛みはどうやったら治すことができるのでしょう。

もちろん、あちこちの病院に行ってみてもらいましたがはっきりした原因はわからず治療方法もマッサージや湿布などといったものでした。

ストレッチや筋力トレーニングを勧められることも多いですが、ストレッチはともかく、筋力トレーニングなんて腰が痛すぎてできるわけがありません。

お医者さんも、「痛みがひどい時は筋力トレーニングはやらず、痛みが和らいだときに腹筋や背筋を鍛えて、腰を支える筋肉をしっかり作ってくださいね。」なんておっしゃるのですが、痛みがひどくない時がないのですから一生筋力トレーニングはできなさそうな予感がします。

先日は、インターネットで片っ端から自分の腰痛の症状を検索して、改善する方法を探してみたのですが、ホームページに書かれている方法や、動画で紹介されているストレッチなどはやりつくしている上に、効果がないものばかりでとても落ち込んでいます。

今はまだいいとして、もう少し年をとったときに、この腰痛が更に深刻なものになっていて、歩けなくなって車いすになったらどうしよう、なんてちょっと本気でおびえだすようになり始めました。

できることなら腰を取り外して新しいものに付け替えたい気分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です